FC2ブログ

長袖ジャガードデザインカットソー★着太りしないインナーの選び方 - メンズファッション スタイルブログ★R25★

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長袖ジャガードデザインカットソー★着太りしないインナーの選び方

こんにちはtomoです!冬のオシャレと言えばアウターですが・・・
実は手を抜けないのがインナーなんです。


買い物や食事など、意外と室内にいる時間の方が長いですよね。
なので、アウターを脱いだ時にインナーがカッコイイものでないと、トータルとして見た時にオシャレな印象は得られないんです。


今日は、無地にはないカッコよさを作るジャガードデザインとシンプル過ぎず派手過ぎないデザインが人気の長袖ジャガードデザインカットソーをご紹介します。


どんなコーデとも合わせやすく着回し力が抜群なところもストロングポイントですよ。


アウターのインナーをカッコよく着こなす上で一番大事なポイントも説明していますので是非、参考にしてくださいね!


長袖ジャガードデザインカットソー











ジャガードデザインの良さは、さりげない男らしさを作れる事です。特に冬は、無地アウターの中にインナーとしていれるのがメインに。


そんな時にインナーまで無地だと単調になってしまう・・


シンプルな着こなしでも、インナーのデザイン次第でコーディネートの雰囲気をガラッと男らしい雰囲気にしてくれるのが、ジャガードデザインカットソーなんです。


このジャガードデザインカットソーは、綿素材が配合されていて、なめらかな肌触りと動きやすく抜群の着心地です。


重ね着が多くなる冬の着こなしには、ダボっとしたアイテムを選ぶとその分着膨れし、全体的な体のラインが太くなってしまいますよね。


そんな心配はいりません!体に程よくフィットし、キレイなシルエットを演出してくれるので重ね着をしても着膨れせず、スタイリッシュさを演出するサイズ感です。







う~ん、他のジャガードデザインカットソーとの大きな違いがあるんですね~


冬の着こなしにおいて着回し力は重要なポイントです!色々なアイテムとの相性がいい事で幅広い着こなしを作ることができますよ。





ここから、インナーを上手に着こなすポイントですが・・・


こちらは、トップスを暗め、ボトムスは明るめの色を合わせたメリハリのあるコーディネートです↓↓↓






インナーのカットソーのうっすらとジャガードデザインが、さりげなくコーディネートのワンポイントになっていますね。
でも、首にマフラーを巻くと、こんなに大人っぽさが増すんですね。


シューズとパンツが同系色なので1体感が増しよりいっそう脚長効果を発揮しています。


アウターとボトムスを共にモノトーン色で合わせると落ち着きのあるコーディネートに↓↓↓






ワインのニットがコーディネートの挿し色になっています。インナーのカットソーもブラックにする事で落ち着いた色合いで大人っぽさを演出します。


ブラック系のパンツで合わせる時は、このように足元は少し柔らかいカラーを入れてバランスを取るのが大切です。


この2つのコーディネートを見て何か気づかれましたか?そう、色使いです。


冬のコーディネートをオシャレに着こなすポイントは「色使い」


インナーをカッコよく着こなすには、「濃い×濃い×濃い」「薄い×薄い×薄い」よりも「濃い×薄い×濃い」又は、「薄い×濃い×薄い」でコーディネートを作ることです。


そうすることでメリハリがあり、コーディネートがカッコよく見えますよね。


カッコよく着こなす上で一番大事なのが「メリハリ」を作ることです。合わせ方によって印象が全然違うので是非押さえくださいね。





長袖ジャガードデザインカットソー







いつも応援ありがとうございます
ブログランキングに参加してます
たくさんの方に僕のブログを知ってほしいです
応援のクリックしていただけたら嬉しいです ヾ(@^▽^@)ノ
   人気ブログランキングへ
コメント
非公開コメント

 人気ブログランキングへ

トラックバック

http://family1.blog106.fc2.com/tb.php/1027-fde23b0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。